スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グルーポン 閑古鳥

「クーポンの売上の10%をグルーポン・ジャパンより日本赤十字社を通じて東北関東大震災の義援金として寄付する」ということになっていて、グルーポンは関東エリアでも再開していますがクーポンの売行きは芳しくないようです。

最近ではエステやジム、レッスン体験など原価がはっきりしない体験型サービスが主体の商品構成になっていますね。従来であれば初回は無料だった体験入会が有料になっただけという気がしてなりません。

グルーポンではアフィリエイト経由のプロモーションを絞っており、Web広告の出稿も絞ったので当面死んだふりで虫の息という感じじゃないでしょうか。







スポンサーサイト

地震

東北・関東大地震があり、東日本では多くの影響が出ています。設備の損害や食材・スタッフの準備ができずに通常営業できなくなった飲食店も多くあります。そのような中では当然グルーポン系についても影響が出ています。

多くの人が試しに新しいお店に行ってみようという気は当然おきるわけもなく、有名どころのピザ宅配やファミレス、定食屋止まりになっています。ちょっと有名な普段から客が入っている評判のフレンチ、イタリアン、寿司関係のお店も客入りが芳しくありません。

グルーポン系のサイトでは既に地震の被災者を支援するためのバナーに差し替えになっているところが多いです。

クーポンサイト ランキング 2011/02

クーポンサイトの実績予想は1月に比べて2月は少し増加しているそうです。共同購入クーポンの 検索 サービス「クポンジェイピー( COUPONCOUPON COUPON -JP )」による155サイトの情報を独自に収集・計したデータが公開されています。


■URL
 データ引用元:
 共同購入クーポンサイト 2011 年 2月販売実績



やっぱり普通のクーポンがいい!

やっぱり、ぐるなびやホットペッパー、サイトや折込チラシなどで無料配布されているクーポンがいいと思う今日この頃です。グルーポンは利用者に前払いさせる形、店舗には後払いする形になるため、とてもリスクが大きいです。利用者は体験したり、食べてみないと価値のわからないものに先にお金を払わされます。店舗は利用されてもすぐには現金が回収できません。グルーポンだけが取りっぱぐれのない有利な立場です。

来店や利用促進のためにキャンペーンをきちんと広告費を払って行って、無料のクーポン券を発行するやり方の方がいいです。やっぱり普通のクーポンがいいと思います。


Lenovoクーポン
ThinkPadクーポン
レノボクーポン
シンクパッドクーポン

グルーポン・プロミス

グルーポン・ジャパンはスカスカおせち問題などに起因する指導に対してグルーポン・プロミスという宣言をしました。内容についてはどれだけ実効性があるのか疑問ですね。サポートの電話もフリーダイヤルではなく、ナビダイヤルにしているところがいただけないです。やらされ感たっぷりの文面、内容に思えます。自腹で利用する側が、お店もお客もグーポンに対してネガティブな体験となった場合にはどうするのでしょうか。

対策にクーポン代金などの返金とありますが、飲食店の場合は飲食代以上に楽しみにしていた仲間や家族の貴重な時間を嫌な思いをする時間になってしまったことに対するお詫びの心が感じられません。

再発防止策がチープなので今後も問題は再発しそうです。日本でグルーポン系のクーポンサイトを運営している企業グループの体質、経営陣に問題があるのかもしれません。


グルーポン・プロミス(グルーポンからのお約束)
http://www.groupon.jp/about-groupon_promise/
2012/07/12追記 リンク切れ

プロフィール

grouponcoupons

Author:grouponcoupons
ポンパレが好きですね。大手のリクルートがやってるということもあって安心感もあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。